肥満度チェックとトマトスープとオーリスタット

最近お腹周りが太くなってきた、昔の服がきつくなった、全身がたるんでいる感じがする、そんなときは太りすぎを疑ってみましょう。身長と体重から割り出すことのできる肥満度チェックをして、標準値よりも結果が多ければダイエットの必要があります。しかし、今まで食べていた大好きな揚げものや脂身のお肉、バターたっぷりのケーキや焼き菓子を急にやめて食事制限をするのは大変で、ストレスやリバウンドにもつながる危険があります。無理なくダイエットを始めるなら「オーリスタット」と「トマトスープ」を使った方法がおすすめです。

オーリスタットは肥満治療薬として知られていて、腸の中で脂肪を吸収する酵素であるリパーゼの働きを抑制し、食べた脂肪分を体に吸収させずそのまま体外に排出する機能を持っています。脂の多い食事の前に服用しておけば食べたものをなかったことにしてくれるので、無理な食事制限なしでも効果的に摂取カロリーを減らすことができます。トマトスープにはビタミンAやビタミンCをはじめ、リコピン酸など生活習慣病の予防や老化防止に役立つ栄養素がたっぷり詰まっています。他の野菜を足すことでダイエット中に不足しがちな栄養を補ってバランスのよい食生活ができます。

ダイエットを始めたら定期的に肥満度チェックを行い、あとどれくらいで標準体重や理想体重になれるか知っておくとやる気が高まります。オーリスタットで摂取カロリーを大幅に減らし、トマトスープで栄養を補給したら適度な運動も行うと更に効果的です。簡単に始められるウォーキングやストレッチなどでもじゅうぶんに効果があるので、激しいスポーツを行う必要はありません。肥満度チェックをしながら自分にぴったりの運動を見つけて、理想の体型を目指しましょう。